こんなお悩みございませんか???

こんなお悩みございませんか???

不自然なストレートにはしたくない

誰から見ても縮毛矯正だとわかるくらい不自然なストレートでは、せっかく縮毛矯正が台無しです。当店ではただ髪を真っ直ぐにする施術ではなく、お客様一人一人の髪質やクセに合わせて強さを調整し「自然なストレートヘア」に仕上がるような施術を行っています。

splendeurは、ストレートパーマをおすすめしている美容室ですが、少しくらいのクセで特に悩みの無い人は、そのままのクセで素敵だと思いますし、それを生かしたほうがいいんじゃないかとも考え、提案することもあります。

くせ毛を生かしたくせ毛のパーソナルカットという方法もございます。

さて、施術方法ですが、

それは、ストレートパーマの強さを調整することです。

髪が太くてしっかりしている人と髪が細くて少ない人に、同じような仕上がりになる薬剤を使ったり、施術をすると、髪が細くて少ない人は、髪がぺったんこでボリュームが無くなってしまうと想像できませんか?

髪はうねっているほうが、ボリュームは出ますし、
ストレートになればなるほど、ボリュームは無くなりシャープになっていきます。

ボリュームとストレートは相反するものなので、
クセをできるだけなくして、ボリュームを出すことは難しいです。

それならば、
髪に負担をかけないような薬剤で、
少しクセを残す程度にストレートパーマをかけることが、
ボリュームを維持する方法の一つです。
また別の方法として、
表面だけポイントでストレートにするという方法もあります。

内側にクセ毛があるので、押し出されるようにボリュームが出ます。

ヘアスタイルや髪質、好みによって、調整するといいと思います。

この方法がsplendeurでは最も多くご提案させていただく方法になります。

もちろん、根元は縮毛矯正毛先は低温デジタルパーマといった方法もございます。

その場合時間と料金がかかってきますのでご相談ください。

頑張った分、翌日からのお手入れのやりやすさは保障いたします。

 

 

最近の記事

  1. 縮毛矯正やめてショートヘアが急増中
  2. 白髪混じりでも自然なボリュームを残しながらの縮毛矯正
  3. 強いくせ毛も活かしたショートヘアに
  4. 縮毛矯正のボブ
  5. 縮毛矯正のお客様!

おすすめ記事

ARCHIVES

  1. ブログ

    ホームページもリニューアル中です!
  2. 縮毛矯正

    ストレートヘアを長持ちさせる7つの縮毛矯正アフターケア方法
  3. ブログ

    Refs S carat 販売開始!!!
  4. ヘアケア

    春のヘアケア対策 紫外線対策
  5. キュレーション

    必読!重要!【洗い流さないトリートメント】ちゃんとつけてます?
PAGE TOP