BLOG

ブログ

10月に入り、雨が多くなってきたせいか、くせ毛カットや縮毛矯正のお客様が大変多くなってきました。

中でも縮毛矯正をするのを辞めたいというお客様が大変多くなってきています。

縮毛矯正を辞めるのにまず重要なことは、矯正のかかっている髪の毛を無くしていくこと!

毛先に縮毛矯正の部分が残っていると毛先が綺麗に収まってくれません。

まずはその部分を無くすことが重要になって来ます。

ということは、基本的に髪の毛が伸びるスピードは1ヶ月で1cmです。3ヶ月で3cm。

ショートに必要な長さで最も長いところで12cmくらいは必要になります。

最低でも一年間を必要とします。

自分自身のクセのみでヘアスタイルを作るには長い時間がかかるということですね。

今回のお客様で半年、6ヶ月です。

まだ毛先には矯正の部分が残っています。

馴染ませる程度しかまだできていません。

これから伸ばしながらバランスを取っていきます。

それまでは毛先の矯正の部分には、ストレートアイロン、もしくはコテなどでカールをつけてあげる必要があります。

では今回のお客様をご紹介させていただきます。

Before

After

いかがですか??
綺麗に収まりましたね。
しかし未だ毛先には矯正の部分が残っています。
これを取っていけばもっとバランスが良くなっていきます。

カットのご相談だけでも可能ですので ご予約・ご相談は⇩

ご予約ご相談

splendeur スプランドゥール 

542-0081大阪市中央区南船場4-13-8エステート心斎橋503   

TEL0662418600  

WEB予約  

http://www.splendeur-hair.com/index.html

 

関連記事一覧